自分磨きを頑張っている女性のための美容サイト | 女子力アップに役立つ情報が満載のサイトです。

Home

脱毛のタイミング

脱毛のタイミング夏は薄着になって脇や脚のムダ毛がきになります。
では、夏に間に合うようにサロンに行くとしたら、いつごろから通い始めれば良いのでしょうか。
ベストといわれるのは秋です。なぜなのか理由をみてみましょう。

■秋から始めるムダ毛処理
脱毛は一回では全てのムダ毛を処理できません。休眠している毛があるからです。
毛根にはサイクルがあり、脱毛は生えているムダ毛にしか効果がありません。そのため周期に合わせて何度か通わないとツルスベのお肌になりません。

夏が近づいたから処理をしようと思っても間に合わないことが多いです。
夏が近づき慌ててサロンの予約をする人も多く、予約も取りにくくなります。
また以下の理由からも秋に始めるのがベストと言えます。

■脱毛中の注意点
脱毛中に注意しないといけないことがいくつかあります。日焼けしないこと。
これは日に焼けると肌がメラニンに反応して脱毛の効果が落ちてしまうからです。
毛を抜かないこと。毛を抜くと毛根のサイクルが変わってしまい、上手く脱毛できないことがあります。

秋はキャンペーンをやっているお店が多い。キレイモやシースリーでは初回月の料金が無料になるなど
お得なコースが用意されています。

薄着である春や夏はこの点で脱毛には向いていません。また冬では来年の夏に間に合わない可能があります。
秋が好機だということがおわかりいただけるでしょう。

■脱毛する前は
サロンで脱毛の施術を受ける前は数日前に毛を剃っておきましょう。
少し生えている程度の状態にしておくのが一番脱毛に効果的です。くれぐれも毛を抜いたりしないこと。
毛根周期が変わるだけではなく、脱毛効果が半減してしまいます。

またアルコールを摂取したり、体温が上がったりすること(スポーツやサウナ、入浴など)は避けた方が良いといわれています。
予防接種も10日前には済ませておきましょう。
体温が上がると肌に赤みが出たり、かゆみが出たりする原因になります。
脱毛の施術後もこれらの体温上昇につながる行為は行わない方が良いです。

夏、ムダ毛が気になって思いっきりオシャレを楽しめなかった方は秋にエステに行くことをオススメします。
来年の夏は気分もお肌も一新して夏をエンジョイできるでしょう。

最新脱毛マシーンは痛みをほとんど感じない

脱毛というと一昔前はジェルを塗ったり痛みがあったりしたものです。
ジェルによる不快感や痛みは誰でも嫌なものではないでしょうか。
しかしいまは最新機器の導入によって変化がおきています。

■日本人向けに開発された
いま日本で使われている脱毛機器の最新版は日本人向けに開発されました。
そのため日本人の肌質に合い、また痛みを感じることもほとんどありません。
また純国産なため安心です。

■世界的に評価の高い日本の施術
日本人女性の肌データ、毛質を集めて作られた最新マシーンは部品ひとつに至るまで純国産です。
メンテナンスも日本で行っているため安心の度合いが違います。
日本が世界に誇る技術を日本人が使わないなんてもったいないです。
脱毛のさいは、ぜひ最新機器を導入しているお店を選びましょう

■パワーも十分
安全性を重視するあまり脱毛に向かないパワーの機器もあります。
もちろん痛みはありませんが、脱毛効果も期待できません。
その点最新機器は安全性を確保しつつパワーもあるので満足のいく脱毛効果が期待できます。

■最新機器を導入しているかお店に問い合わせてみよう
お店によっては古い機器をそのまま使用しているところもあります。
効果がないとは言いませんが、やはり痛みの出方が違います。最新のマシーンは痛みをほとんど感じません。
またジェルを塗るなどの作業も必要なく、ジェル特有の嫌な感じがありません。
キレイモなどの大手は常に最新のマシーンを導入する傾向にあるようです。
どんな機器をいつごろ導入したのかお店に問い合わせてみましょう。
答えられないようなお店には行かない方が良いです。

■多くのお店ではホームページに記載がある
良心的なお店はどんな機器を導入しているかをホームページに記載していることが多いです。
カウンセリングに行く前にお店のホームページを確認してみましょう。

脱毛は機器の進化によってより手軽に、より安く、より快適にできるようになってきました。
昔やってみて痛みが強すぎたからと敬遠されていた方も一度、最新のマシーンを試してみることをオススメします。

29 3月 2016

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー